WWDC 2020 Apple製品がより便利になる機能7選

technology

毎年恒例、AppleによるWorld Wide Developer Conference(世界開発者会議)が初のオンラインという形で、日本時間の6月23日午前2時からスタートしました。
イベント自体は現地時間の2020年6月22日(月) 〜 2020年6月26日(金)まで継続してますが、皆さんの注目は、午前2時からの基調講演。デベロッパーではなく一般消費者としては、wwdc=基調講演と捉えている人の方が多ですよね〜。

毎年恒例ではありますが、各種OSがアップデート。今回はmacOSがついにversion 11となり、大幅なアップデートとなるようです。
各メディアでも色々な記事が纏められていますが、生活の質を上げてくれるんじゃないか?という機能をピックアップしてみたいと思います。

iPhone ホーム画面のカスタマイズ

1日で何回ホーム画面を見ますでしょうか?天気予報を確認するのに何回タップしていますか?
Android派の方にはお馴染みですが、ついにホーム画面にウィジェットを置いてササっと情報を得る事が出来る様になります。

今現在、アップル製天気アプリの予報はあまり当てになりませんが、4月に米国で人気の「Dark Sky Weather」を買収。悪天候の情報通知は日本でも対応予定とのことなので、天気アプリの精度アップにも期待したいところです。
ウィジェットは「天気」とか固定することなく、時間・場所に応じてデバイスの知能(siri?)が合ったものを表示してくれるようです。

iPhone インストールせずにアプリ体験

App Clipという新機能。AppleのClipsとは別物ですよ。小売店などで支払を行う際、専用のアプリをインストールせずにApple Payで支払を済ませる事ができます。

右のQRコードみたいなものをスキャンしたりNFCを活用して、簡易的なアプリが使えることのようです。利用頻度の低い小売店のアプリなどは、こういう仕様の方がホーム画面が煩雑にならずに良いと思います!

iPhone 車の鍵になる

噂通りではありますが、iPhoneが車の鍵になります。と言ってもかなり限定的な条件付きです。
U1チップによって実現って事なので、現状ではiPhone 11シリーズのみ対応。かつ、今夏発売のBMW新5シリーズが対応との事。

過去、日本のカーメーカーのCarPlay対応の遅さを考えると、日本での展開はまだまだ時間がかかるのではないでしょうか?
スマートロックと組み合わせれば、iPhoneだけ持てば外出できる!未来な感じがしますね!

Amazon | 【Works with Alexa認定製品】 セサミ mini スマートロック本体 マットブラック 取付簡単 スマートフォンでドアを施錠解錠 Google Assistant/Siriショートカット/Apple Watch/IFTTT対応 mini Black | 建築金具
【Works with Alexa認定製品】 セサミ mini スマートロック本体 マットブラック 取付簡単 スマートフォンでドアを施錠解錠 Google Assistant/Siriショートカット/Apple Watch/IFTTT対応 mini Blackが建築金具ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、...

Apple Watch 睡眠トラッキング

僕は現在もAutoSleepというアプリで睡眠トラッキングをしています。主に睡眠バンクという項目で「睡眠負債」が借金生活に入ると体調が悪いような気がします😓

AutoSleep Watchを使って睡眠を自動で追跡します

AutoSleep Watchを使って睡眠を自動で追跡します

Tantsissa¥490posted withアプリーチ

AutoSleepでは睡眠・良質な睡眠・深い睡眠・心拍数の4項目がチェックされていますが、watchOS 7ではどんな項目がトラッキングされるのか?Keynoteを見てもいまいちわからないので、正式リリースが楽しみです。

iPhone デフォルトメーラーの変更が可能に

メーラーだけでなく、ブラウザも変更可能です。
特に、ブラウザはSafariよりもChromeを好まれる方も多いのでは?メールアプリなどでリンクをクリックした際、現在はSafariで開かれてしまいますがiOS 14ではChromeも指定する事ができます。
僕はブラウザはSafari派。メーラーはspark派なので、デフォルトメーラーが替えられるのは今から楽しみです。

iPhone ピクチャーインピクチャー

こればっかりは、QOLを下げてしまう可能性も😅

iPhoneの画面の中で、YouTubeやApple TV+などの「ながら見」が出来ちゃいます。
YouTube見ながらメッセージ返信。Netflixを見ながらブラウジング。primeVideoを見ながらスケジュールチェック。ん〜、どれも捗る気がしないですね💦

AirPods Pro バーチャルサラウンド

非ProのAirPodsもなかなかの進化。iCloudアカウントで連携されていれば、iPhone・Mac・Apple Watch等を自動で切り替えてくれるようです。iPhoneで音楽聴きながら、Macで作業していたらどう判断されるんでしょう?

本命は、AirPods Proのバーチャルサラウンド!Dolby Atmos、Dolby 5.1、Dolby 7.1のオーディオソースをバーチャルサラウンド化。ジャイロや加速度センサーを用いて、画面の向きを認識?画面に対して首の向きを変えても、音場は変わらないって事ですよね?これは早く体感してみたいです。

気になるリリース時期は、パブリックベータが7月。正式リリースは秋って事で、毎年恒例の流れですね。いち早く新機能は試してみたいですが、お仕事でもiPhone使っているような方は秋まで我慢をオススメします。過去、パブリックベータでトラブった経験ありますから😅